トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

小さな和カフェでふわふわ優しい味のかき氷:玉造・kochikaze~こちかぜ

kochikaze~こちかぜ(Web)
大阪府大阪市天王寺区空清町2-22 電話:06-6766-6505 
営業時間:8:00~18:00(月曜は14時から)、不定休

食べたのは…2015年5月
主な値段は…南国風緑豆のかき氷 860円

 

前回に続き、大阪のおいしいかき氷の話を。

大阪に、とあるライブを見に行った時の話です。宿を取ったのは環状線沿線の玉造(たまつくり)。大阪の友人に「なんで玉造?何もない所でしょ?」と言われたのですが、いえいえ、あるんですよ。素敵な素敵な目的地が☆

その目的地とは、玉造の「kochikaze」(こちかぜ)というお店。通年でおいしいかき氷が食べられると聞いていたからです。私が行ったのは五月だったんですが、メニューを見るとかき氷の種類が結構いろいろ。どれもこれもおいしそうでかなーり悩んだのですが、頼んだのはこれ

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20150530093111j:plain

南国風緑豆のかき氷、860円。

外側はバナナかな?上のマンゴーもどちらも甘くて美味。中は白キクラゲに緑豆白あんに白玉に…と具だくさんで、とっても楽しいかき氷です。 かき氷なんだけど、甘さ控えめのおしるこというか、ベトナムのチェーをふわふわに仕上げた感じというか。全体的にふんわり優しいお味。

かき氷、手がきの機械でかいてるんでしょうか。出てくるのを待つ間、店内にはしょりしょりといい音が響いていました。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20150530091101j:plain

店内はこんな雰囲気。古い民家を改装しており、家具もアンティークでなんともいい感じ。いくらでものんびりできそうな素敵なカフェです。

そうそう、こちらのお店、和カフェというか食事処というか、ちょっと面白いお店なんです。朝は朝がゆや朝パンセット。お昼は松花堂弁当などが食べられて、それがとてもおいしいのだそう。調べてみたら、日本橋の有名な料亭「藤久」の和カフェなんですね。→

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20150530095757j:plain

kochikaze、小さくてかわいらしくて、そしてかき氷が素敵においしいお店でした。他のかき氷も食べてみたいし、朝がゆも気になる!また行かなくては~。

 

大阪のかき氷、こちらもどうぞ。

ice.hatenablog.jp

ice.hatenablog.jp