トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

お茶屋さんの通年かき氷は日光・三ツ星氷室の天然氷:「茶の木村園」@つくば

「茶の木村園」(Web
茨城県つくば市春日4-7-9 TEL:029-852-7575  営業時間:9時〜20時(現在無休)

食べたのは…2014年5月(かき氷は通年提供)
主な値段は…特製とろりん高級抹茶 500円、生果実入りマンゴー 500円

 

常磐道沿線をドライブするかき氷ツアー、3店目はつくばにやってまいりました。土浦のさくら氷菓店 のご主人に「つくばに天然氷を使ってかき氷を出しているお茶屋さんがありますよ」と聞いて訪れたのは、「茶の木村園」。

もともとお茶の販売が主力で、お店の一角を喫茶スペースにしたというお店です(私がうかがった時は、ちょうど席数を増やす工事の真っ最中でした)。外には三ツ星氷室の旗がはためいていました。なるほど、天然氷というのは、日光の三ツ星氷室さんの氷なんですね。

 

つくば、茶の木村園で日光天然氷のかき氷(三ツ星氷室)。特製とろりん 高級抹茶、500円。抹茶蜜、お茶が濃厚で美味しい…が、めっちゃ甘い…!ううう、おいしいけど甘いよう(^^;; 生果実入りマンゴー500円も濃厚で美味しい、けど甘い〜。マンゴージャムかけてる感じです。  それにしても食前に出してくれるお茶のおいしいこと…さすがだ…あられを浮かべた梅昆布茶も、口の中で甘くなってるだけに素敵においしかった…

 

 

「特製とろりん 高級抹茶」500円。お茶屋さんなんだから、お茶のかき氷食べないとね…ということで、「緑茶、ほうじ茶、抹茶、紅茶」と4種類のお茶系の蜜の中からこれを選びました。

一口食べると…おお、お茶が濃厚で美味しい…が、めっちゃ甘い!甘党さんならばっちりだと思うのですが、私にはおいしいけど甘いよう(^^;;

f:id:tokyo-ujikintoki:20140514032002j:plain

「生果実入りマンゴー」500円。これも濃厚で美味しい、けど甘い〜。どろっと濃いマンゴージャムをかけてる感じです。 

こちらのかき氷、サイズは中くらいかな。さらさら気味なかきかたなので、結構食べ応えはあります。天然氷を使っていて500円はかなり破格な気がします。まだそれほどかき氷は数が出ていないようで、かなり試行錯誤段階のようす。「おいしいけど、蜜がかなり甘いです」とお伝えしたので、今後は甘さが調整されることに期待…。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140514032307j:plain

店内はこんな感じです。本当に「お茶屋さん!」というお店。それだけに、食前に出してくれるお茶(煎茶)の実においしいこと…。氷を食べている途中で、あられを浮かべた梅昆布茶を出していただいたのですが、口の中で甘くなってるだけにこちらも素敵においしかったです。

 

帰り際「とろりん茶って何ですか?」と聞いてみたら、深蒸しよりもさらに深蒸しのお茶で、とろりと甘みを感じるほど味がよいのでつけた名前で、特許を取っているのだそう。とろりん茶(煎茶)だけでも数種類あり、かき氷を食べにきたはずが、お茶を買いたくなった私でありました。