読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

茨城に天然氷のかき氷屋さんがオープン!「さくら氷菓店」@土浦

関東(東京以外)のかき氷 茨城県のかき氷 天然氷のかき氷

「さくら氷菓店」(BlogTwitter
 茨城県土浦市城北町14-9 TEL:080-1176-0039  営業時間:13時〜19時(シロップが終わったら終了。営業日については事前に確認を)

食べたのは…2014年5月(かき氷は通年提供)
主な値段は…紅あまなつと甘夏柑のミックス甘夏くまもんVer. 780円、生バナナみるく 680円、Love宮崎なんじゃこりゃVer. 800円

 

常磐線沿線でかき氷を食べるツアー2店目。先日、かき氷コレクションに行ったときに(→)「土浦にもうすぐオープンするんですよ。いまお店の改装をしているところで……」とお話されていたかき氷屋さんがいたのを思い出して行ってみました。

 

土浦市城北にある「さくら氷菓店」。日光・松月氷室の天然氷を使ったかき氷を出しているかき氷専門店です。冬場は氷作りのお手伝いに行っているとか。去年は龍ケ崎の畑の中でかき氷屋さんをされていたのですが、今年は土浦に店舗をオープン。「茨城県にはおいしいかき氷が食べられるところが少ない。天然氷のかき氷を伝えるお店を茨城に開きたい」という意気込みでお店を始めたのだそう。

お店を入ってすぐのところにメニューがいろいろ。かなり迷ったのですがこれを食べました。

f:id:tokyo-ujikintoki:20140506164019j:plain

「紅あまなつと甘夏柑のミックス甘夏くまもんVer.」。名前が長いですw

ヨーグルト氷のてっぺんに剥いた甘夏が2種類載っており、柑橘ソースが別添えになっています。ちょっと甘めでサラサラしたヨーグルト氷と、こちらも甘めの柑橘ソースの組み合わせが優しいお味でさっぱりおいしいかき氷。

個人的には柑橘もヨーグルト氷ももっと酸っぱいくらいが好きなんだけど(プレーンヨーグルトでもいいくらい…)、柑橘ソースも甘めなので全体的に食べやすく、子どもやお年寄りにも親しみやすいお味。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140506164042j:plain

こちらは生バナナみるく680円。チョコレートを追加して「チョコバナナ」にもできるのですが、私はバナナのみで。

注文してからバナナをガーッとシロップにしているので色が変わらずきれいなバナナ色。けっこうドロっとしたシロップがたっぷりついてくるので、シロップをザバザバかけながら食べると、バナナの味そのまんまで美味しい。どんどん溶けるのでどんどん食べましょう。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140506164100j:plain

店主さんのブログに「かき氷レボリューション系」と書いてあって食べてみたかった、「Love宮崎なんじゃこりゃVer.」800円。一見ミルク氷なんですが、中には……行った人のお楽しみということで、ネタばらしを書くのはやめておきましょうか。ちょっと意外なものが入っています。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140506173328j:plain

「たんかんのかき氷が気になってて……」とお話ししたら、おまけでミニサイズで出していただいた「たんかんのかき氷」(ありがとうございます)。おお、これおいしい!これから暑くなるとさっぱりしたかき氷がおいしくなってくるので、このシロップ+柑橘の実、みたいなかき氷もいいと思うなあ……などと思ったり。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140506164131j:plain

 

こちらのかき氷、サイズは中くらいよりやや小さめ、という感じ。氷のかきかたのせいもあるかもしれないけれど、もうちょっと大きいとうれしいなあ……などと思ってしまうのはかき氷好きの性かもしれません^^;;

上にも書きましたが、去年は同じく茨城県龍ケ崎の畑の中でかき氷屋さんをやっていたというこちらのお店。「今年の夏は、平日は土浦のお店、土日は龍ケ崎の畑でかき氷屋さんをやろうかなと思ってますが予定は未定」 とのこと。営業日や場所は、ブログやTwitterで確認したほうが良さそうです。

 

かき氷って、夏に屋外で食べておいしいメニューと、それほど暑くないシーズンに屋内で食べておいしいメニューって違うと思うんですよね。こちらのお店、屋内向けメニューはまだ始めたばかりでかなり試行錯誤している感じを受けましたが、店主さん研究熱心だし、多分すぐに今よりずっとおいしくなるんじゃないかな……と思いました。再訪するのがいまから楽しみです。