読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

冬なのにかき氷、お正月だから赤富士「クラフトカフェ」@南浦和

※このエントリは「ayanologはてな館」の日記からコピーしたものです。

そもそもなぜ浦和にクルマで行ったのかというと……これを食べてみたかったからなのです。

 

 クラフトカフェ 赤富士

クラフトカフェの「赤富士氷」800円。お正月のスペシャルかき氷として提供していた最後の一つです。赤富士の赤は、甘酸っぱいイチゴシロップ……かと思いきや、ラズベリー&アップルシロップだそう。上にはお正月っぽく、めでたい金色の飴がけが♪*1 かき氷の中にはオレンジの果肉がゴロゴロ入っていて、別添えで、ヨーグルトシロップと、カシスコーヒーのシロップが添えられています。おおおおお、凝ってるしおいしい!

 

 クラフトカフェ

 抹茶あずきミルク くるみトッピング800円。ミルク甘い抹茶氷の中にはコロコロつやつやなあずきが隠れていて量もほどよい感じ。う~ん、バランス良くておいしいです! 上に散らしてあるのは和三盆コーティングされたくるみ、そして抹茶寒天が別添えになっています。う~ん、凝ってるなぁ。あずき、くるみ、寒天とそれぞれ食感が違うので食べ飽きません。

 

 DSC04330

 器が素敵なので、別の角度からも撮ってみました。気付きました?氷にあわせて、器の形も全然違うんです。

 

 クラフトカフェ コーヒーキャラメル氷

 こちらはコーヒーキャラメル。A(650円)とB(700円)とあるんですが、今回はBを。Aは「いつもの氷です」ということでノーマルタイプ。Bはラム酒&ラムレーズン入り。ラム好きな私は迷わずBを……

しゅっと背が高くそびえたつかき氷は、ちょっとクリスマスツリーみたいな雰囲気。別添えになっているのはミルクです。好みでかけてくださいね、ということなのですが、コーヒーとミルクが合わないわけがなく、全部かけてしまいました(笑)。中にはコーヒーゼリーが入っていて、食べ進むと底の方から、エスプレッソみたいな濃いコーヒーが現れます。う~ん、おいしいなぁ……(うっとり)

 

今回3種類かき氷食べたんですけど、どれもとっても美味しかったし、いちいち工夫が素敵でバランスがすばらしい。作り手さんが楽しんで作ってるんだろうな~と思うかき氷ばかりでした。似てはいないのですが、作り手さんがセンスいいんだろうなぁという意味で、宮崎台のティーハウスマユールさんのかき氷(→)を思い出します。

 

こちらのカフェ、以前から営業しているけれど、かき氷は始めてまだ1年(!)なのだそう。かき氷が人気なので、1年中提供することにしたとのことでした。私は行けなかったけど、お正月氷のほか、クリスマス氷も凝ってたそうなんですよね~。かき氷に使っているのは奥秩父の氷だと書いてあったので、阿左美冷蔵(→)の天然氷なのかな……と思ったのですが、奥秩父の天然水を凍らせた氷だそうですよ、とのことでした。今度お店の人に聞いてみます^^;;

 

 クラフトカフェ

 

 クラフトカフェ

 店内はとってもシンプルでかわいい感じ。もともと「むさしのくらふと」という陶芸スクールで、その1階をカフェにした……という経緯ということもあり、店内にはいろんな手作り商品が展示販売されています。写真の陶器のほかにも、手作り石鹸や張り子の人形なんかもあって、どれもかわいくて見入ってしまいました。

そうそう、あの素敵なかき氷の器も手作りだそうで、「私かき氷のブログやってるんです」ってお話をしたら「今度かき氷の器焼きにきてください」っておっしゃってました。わー、それ楽しそうっ(笑)

 

ここのカフェ、かき氷以外にもコーヒーがすごくおいしそう、ケーキもサンドイッチも相当おいしそうだったのに、今回はかき氷だけで終わってしまったのも残念だったのです。

そんなわけで、ものすごく私のツボに入った感じのクラフトカフェさん、遠くないうちに再訪したいなーと思っています。場所が電車だとやや不便(浦和からバスにのるか、南浦和から20分くらい歩くか)なのだけは残念なのですが、クルマだと行きやすいんですよね。駐車場もいっぱいあるし。

 

☆クラフトカフェ(http://craftcafe.0696.jp/)埼玉県さいたま市南区太田窪1695-1 TEL:048-882-0696  OPEN:11:00~18:00  定休日:木

*1:最後の一つだったので飴が足りずこの量になったけど、ホントはもっと多いんだそうです