読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

今年もやっぱりオトナな美味でした:茶・銀座「大人のかき氷」

東京・銀座〜人形町のかき氷

うおがし銘茶 茶・銀座 
東京都中央区銀座5-5-6 TEL. 03-3571-1211
営業時間:11:00 - 19:00(月曜定休、祝日は営業)

食べたのは…2009年7月
主な値段は…大人のかき氷 500円

先日、海外からやってきたお友達と一緒に、日比谷のとある老舗でランチをいただきました。私がこんな酔狂なサイトをやっていることを知っていた彼女は、そのお店にかき氷があるので食べましょうと誘ってくれたのですが、そこのかき氷はちょっと残念な感じ。せっかくなので、「これは!」という感動があるかき氷を食べて帰ってほしい。日本らしいかき氷ならなおよし、ということで急遽向かったのが、銀座の裏通りにある日本茶のお店、「茶・銀座」。

大人のかき氷

シンプルな佇まい、ハラリと美しい氷に「わぁ!」と歓声が上がっていました。茶・銀座の「大人のかき氷」です。ほらほら、見てください、この氷の美しさ。↓↓↓

大人のかき氷

詳しくは去年書いたエントリをご覧いただきたいのですが、3階立ての細長い建物は、1階が茶葉の販売で、2、3階が喫茶室になっています。2階は煎茶、3階は抹茶がいただけるようになっていて、その3階抹茶席で7月の間だけいただけるのがこの「大人のかき氷」。

このお店の抹茶、「ことのは」を点てたお濃茶の上にふんわりと氷を削り、その上には和三盆をパラパラとかけて仕上げてあります。横に添えられている甘納豆を口休めに食べるもよし、かき氷の中に入れて一緒に食べるもよし。

最小限の甘さが、まさに「大人」。お茶のおいしさ、氷の軽さ、何回食べてもおいしいかき氷です。友人も満足してくれて、私も満足です。茶・銀座では喫茶室そのものが8月1日から一ヶ月間おやすみなので、この絶品かき氷が食べられるのは7月いっぱい。食べてみたい人は急いでくださいね。

※そうそう、銀座で7月しか食べられないかき氷といえば、三徳堂の「マンゴーかき氷」も7月前半だけでした。こちらはさらに、食べたい人は急いでくださいね。