トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

雪くまめぐり2006(1):トマトのかき氷ってどんな味?「マーガレット」

マーガレット
埼玉県熊谷市仲町74 八木橋百貨店7階 電話:048-523-1111 
営業時間:10時〜19時00分、百貨店の定休日に準ずる

食べたのは…2006年8月
主な値段は…フレッシュトマトのかき氷 480円

ちょっと前にご紹介したように、埼玉県熊谷市が町おこしとして取り組んでいるのが、かき氷の“雪くま”。詳しくはリンク先を読んでいただきたいのですが、市内の飲食店12店舗で、食感がふんわり&オリジナルシロップのかき氷を出しましょう、というプロジェクトです。

先日、JR高崎線に乗って熊谷へ行き、5店舗で雪くまをいただいて来ました。今回から数回、雪くまのレポをお送りしたいと思います。その日はどんより曇り空。日本一暑い町・熊谷とはいえ涼しい日で、あまりかき氷日和ではなかったので、ちょっと評価は辛めになっているかもしれませんが……。

まずは一軒目。八木橋百貨店7階にある「スカイレストラン マーガレット」で、注文したのがコレです。


フレッシュトマトのかき氷、480円。市内妻沼で生産しているトマトを使っているのだそうです。トマトのかき氷なんて初めてです。いったいどんな味がするのだろう……と、どきどきしながら口にはこびました。

意外や意外、これ、いけます♪ トマトの味でもトマトジュースの味でもなく、トマトピューレの味。トマトピューレを甘くしたらこういう味になるんだろうなあと……。氷の上にはフルーツトマトのスライスが数切れ載ってます。甘さもさっぱりしていて、最後まで食べ飽きることなく、おいしくいただけました。

スカイレストラン、という店名から分かるように、ここ、いかにも「デパートの大食堂」なんですよ。和洋中いろいろなお食事メニュー、甘味などに混じって、このトマトのかき氷が異彩を放っていました。正直、お店のムード的に「期待できそうにないな……」と思っていたのですが(ゴメンナサイ……)、いい方へ期待を裏切られてビックリしました。

氷のかきかたもきれいだし、なかなかおいしいし、穴場なお店&変わり種かき氷でした。面白かった〜♪