読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

豆たっぷりで健康的に♪:銀座・三徳堂「台湾風かき氷」

三徳堂
東京都中央区銀座7-8-19 喜多ビル1F 電話:03-5568-6882 
営業時間:12:00〜23:00(月〜土)、14:00〜21:00(日曜)、年中無休

食べたのは…2006年8月
主な値段は…台湾風かき氷 800円

銀座7丁目、大通りから一本裏に入ったところに、「三徳堂」という中国茶のお店があります。店主は台湾の女性で、夏になると彼女が作る、台湾式のかき氷がいただけます。


台湾風かき氷、800円。小さめの丼にこんもりと氷が盛りつけられ、その上に店主が自分で煮た豆がたーーーっぷり。けっこう大きいです。

豆はあずきや黒豆など5種類くらい。歯ごたえを残して固めにゆでられた豆はおやつというか食事みたいで、一杯いただくとかなりおなかいっぱいになります。豆自体には甘さは付けられていなくて(豆本来の自然な甘さ)、甘さはたっぷりかけられた黒蜜と練乳で。ちなみにこの黒蜜も店主さんが自分で作っているそうです。たっぷりのお豆がおいしい〜。

私は8月になってから行ったので食べられなかったんですが、7月の最初の2週間は、マンゴーかき氷も出しているそう。一人にマンゴー1個を使って、やはり黒蜜と練乳で甘みを付けているそうです。マンゴー+黒蜜は食べたことないので、食べてみたい!

ところでこのお店、最初に書いたように、本業はお茶屋さんです。店内はこんな感じ。


台湾のお茶屋さんのはずなのに、なぜか得意なのはプーアル茶プーアル茶基本的に台湾ではとれず、中国本土で生産しています)。店内には餅状に固められたプーアル茶がずらーーーっと……。

かき氷を食べていたらサービスでプーアル茶を一杯出していただきました。私は一人だったので、1階のお茶を入れるテーブルで他のお客さんとお話しながらかき氷をいただきましたが、複数名だったら多分、二階のテーブル席へ通してもらえると思います。

豆たっぷりのかき氷、とってもおいしかったので、来年はマンゴーかき氷も食べてみたいなーと。来年は7月に行かなくちゃ、と思っています。

三徳堂

食べログ三徳堂