トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

大人の甘さとほろ苦さ:志むら「氷キャラメル」

志むら
〒171-0031 東京都豊島区目白3-13-3 電話:03(3953)3388
9:00 〜 19:00 日曜定休

食べたのは・・・2005年9月
主な値段・・・・・氷キャラメル 700円、氷生いちご 750円

去年初めて食べたお店のなかでも、忘れられないおいしさだったのが目白の志むら。「シーズンが終わる前に、今年も一度は食べておきたい!」と思い、再訪しました。今回の目的は、前回気になりつつ食べられなかった、氷キャラメルです。あ、前回訪問(去年)したときの話は、この辺に。


氷キャラメル、700円。

ここのかき氷は大きくて、出てくると「おお!」と思います。でもとっても軽〜いから、余裕で食べられちゃうんですよねぇ。氷そのものもおいしいし、かかってるソースもおいしい。

さて、今回の目的である氷キャラメル。
キャラメルと聞いて、森永ミルクキャラメル、みたいな味を想像してたのですが、いい意味で裏切られました。“キャラメル”じゃなくて、“カラメル”なんですね。プリンの下(上)に入ってる、アレです。
カラメルソースはあまり甘くないこともあり、真ん中にちょっと練乳が垂らしてあります。

市販のプリン(プッチンプリンなどの焼いてないプリン)に入っているカラメルは、色は黒いけどあまりほろ苦さがないですよね。でもホントのカラメルは、ちょっと甘くて苦い味だったりします。
プリンのカラメルは、砂糖を焦がして、十分に熱くなったところにちょっと水を加えて作ります。こうやって作ると、砂糖の甘さに、焦げたようなほろ苦さが加わります。
志むらの氷キャラメルは、まさにこのカラメルの味でした。私もたまに自分でプリンを作るんですが、「同じ味だ!」と思いました(笑)

さて、付き合ってくれた友人に「何がオススメ?」と聞かれたので、もちろん氷生いちごをオススメしておきました。


出てきた瞬間、友達が思わず「おおっ」と声を上げているのをみて、「やったー♪」と思ってしまいましたよ。食べ出してからはさらにうれしそうだった&とってもおいしいと喜んでいたので、誘った私もうれしかったです。

ビジュアルも味もインパクト大の志むらのかき氷、今年もやっぱり美味でした。

志むら

食べログ志むら