トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

ラーメンもかき氷もサイコーです……:荻窪「ねいろ屋」

「ねいろ屋」
東京都杉並区天沼3-26-14
TEL:03-3392-2878 営業時間:11:30〜20:00? かき氷は14時〜(営業時間はよく変わるので、Twitterを要チェック)

食べたのは…2012年7月、9月
主な値段は…ピスタチオミルクかき氷 700円、巨峰かき氷 700円

今年、わたしにとって一番衝撃的だったかき氷はこれかもしれない。

ねいろ屋

荻窪・教会通りにあるラーメン屋さん「ねいろ屋」のピスタチオミルクかき氷、700円(今は値段違うかも)。霜柱っぽく美しく削った氷の上にはたっぷりのピスタチオ&ミルクのシロップ。ピスタチオのかき氷?と疑問に思いますが、食べると驚くと思います。ピスタチオの濃厚な味にミルクがぴったり。さらに刻んだナッツがたっぷり入っていて、何しろ濃厚。ピスタチオ好きだったら絶対感動する美味(ピスタチオ嫌いには薦めませんw)。

てっぺんにあしらってあるのは、粒のピンクペッパー。色合いとしても可愛らしいですが、噛むと爽やかに辛いこのコショウの粒がピスタチオによく合う!ピスタチオをかき氷にしようと思っただけでもすごいですが、この組み合わせを思いついた店主さん、すごすぎる……。

まあ私はもともと、Blogに「ピスタチオ」というコーナーがあるくらいの大のピスタチオ好きなのでバイアスかかってるかもしれませんが、それにしてもこのかき氷は傑作だと思います。実はこっそり「フレッシュフルーツのかき氷がかなり流行ってるから、次はヨーグルト、その次は洋菓子・デザート系の味のかき氷が流行るんじゃないかな」と思っている私。洋菓子・デザート系かき氷といえば、熊谷・シノン洋菓子店のティラミス氷(→☆)がなにしろ好きなんですが、ピスタチオはそれを超える驚きでした。

おっと、興奮しすぎましたね……このねいろ屋さん、上述の通りラーメン屋さんなんですが、ラーメンもかき氷もとにかくおいしいんです。

ねいろ屋

ねいろ屋

基本的にはフルーツのかき氷がメインで、果物の旬によってメニューが変わっていきます。たとえば下の写真の巨峰のかき氷は9月下旬に食べたんですが、10月の今はピオーネになってます。この巨峰もおいしかったなあ……巨峰の皮までも味に再現されてるんですよね。

かき氷の氷は、日光で天然氷を作っている氷室「三ツ星氷室(→☆)」のものを使っています。柏のかき氷専門店「三日月氷菓店(→☆)」と同じですね。

本業のラーメンも非常においしくてですね……

濃厚とりそば
濃厚とりそば(数量限定なので注文はお早めに)。博多の水炊きスープでラーメンを食べてるような、濃厚な鶏スープのラーメンです。

ねいろ屋
こちらはしょうゆラーメン。塩ラーメンが得意なお店なのですがこちらも美味!

実は私、ラーメンほとんど食べないのですが、ねいろ屋さんのラーメンはすごく好き。かき氷だけじゃなく、ラーメンも必ず食べて帰ります(ラーメン屋さんなので当たり前ですが)。ちなみにラーメンもかき氷も比較的サイズ小さめなので、ラーメン+かき氷で普通、常連さんは氷→ラーメン→氷と食べていくそうです(「ねいろ屋スペシャル」というらしい……笑)

そんなわけでラーメン屋さんの余技という域をはるかに超えておいしいかき氷、とってもおすすめです。今年オープンしたばかり、席数も少ない小さなお店なんですが、「少なくとも10月まではかき氷営業、できれば通年で氷やりたいな……」ということなので、通年になるよう影からこっそり祈ってようと思います。

上にも書きましたが、営業時間がかなり不定期なので、店主さんのTwitterで必ずチェックしていただければと思います。基本は業務連絡なんですが、ときどき店主さんの並々ならぬかき氷好きっぷりが伺えて、Twitterを見てるとそんなところも楽しいのです。

ねいろ屋

ねいろ屋

ねいろ屋

食べログねいろ屋