読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

Twitterかき氷クイズの正解は……:名古屋市西区「にしわき」

フルーツのにしわき
愛知県名古屋市西区浅間1-2-7
TEL 052-531-3504
営業時間 9:00〜19:00 日曜日定休(8〜9月は無休)

食べたのは…2011年7月
主な値段は…?のかき氷(400円)

東京担当のayanoですが、今回はほまめさんのテリトリーを侵略(?)して、名古屋「にしわき」の話を書きたいと思います。先日名古屋に行ってほまめさんに会いまして、2回かき氷を食べてきました。1氷目は「ちゃ大和園」(京子さんにはお会いできなかった!残念!)、そして2氷目は「フルーツのにしわき」。

にしわきは店名の通り果物屋さんですが、通年でかき氷が食べられるお店。いろんな果物をミキサーにかけてシロップを作り、色とりどりなかき氷を作ってくれます。で、今回食べたかき氷がコレ。

奥の淡い色のが、ほまめさんが頼んだ「日向夏」。手前のオレンジ色っぽいのが私が頼んだかき氷です。ふと思いついて、Twitterでクイズを出してみました。


「名古屋でラストかき氷@にしわき。私が頼んだ手前のかき氷はなんでしょう?」

twitterほか、転送先(携帯百景とか)からもたくさん返事をいただきました。ありがとうございます!最初に「マンゴー」という答えが多かったので、「そんな簡単だといっぱいおごらないといけなさそう(笑)」と書いたところ、皆さん相当ひねった答えを考えてくださってました。30種類くらい答えあったんじゃないかなあ?で、答えはというと……

じゃじゃん♪ 正解は「焼き芋」(安納さげ芋)でした〜!「焼き芋をかき氷?!」と思ったのですが、お店の人におそるおそるたずねると「甘くっておいしいのよー、栗みたいよ!」と満面の笑顔でおっしゃるので、頼んでみた次第。食べてみると、ホントにおいしい!甘くてクリーミーなのにさっぱりした不思議なソース、氷との相性も悪くなくて、「おいしい〜!」とビックリしながら食べたのでした。これは面白い&おいしい!

ちなみに安納芋は最近よく名前を聞くサツマイモの一種。焼き芋にすると、ホクホク、ではなくてねっとりとした食感で甘いので「蜜芋」とも言われます。種子島のおいもだそうです。「さげ芋」って何だろうと思って調べたら、安納芋を海岸の小屋に吊って潮風にさらして熟成させた芋のことのよう。熟成させると、糖度がさらに増してもっと濃厚&甘い味になるのだそうです。知らなかった……。

というわけでかき氷クイズの正解は「焼き芋」でした。残念ながら正解者はナシでしたが、ときどきtwitterでかき氷情報も流しているので、よかったら @tokyo_ayano をフォローしてくださいね。