トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

温泉かき氷って何だ?越後湯沢「温泉珈琲 水屋」

「温泉珈琲 水屋」

住所:新潟県南魚沼郡湯沢町湯沢2455 営業時間:9:00~18:00(L.O17:30)
食べたのは……2014年9月

 

日本全国どこへ行っても、いや、海外に行ってもついかき氷を探してしまう性なのですが、傾向としてやはり寒い地方や北国はかき氷がおいしいお店って少ないんですよね。なので、越後湯沢でかき氷の看板を見つけたときは「新潟にもかき氷が……!」ってびっくりしました。

f:id:tokyo-ujikintoki:20180508030008j:plain

越後湯沢駅の目の前にあるカフェ「温泉珈琲 水屋」で夏場だけ食べられる「温泉かき氷」600円。

温泉かき氷って何だろう?と思ったら、越後湯沢の水を2日間かけてゆっくり凍らせた氷を使ってかき氷を作っているのだそうです。私が行ったときはいちごと抹茶だけだったんですが、今は越後姫(いちご)、温泉珈琲、雪氷梅、黒蜜きなこと4種類に増えているそうですよ。

ちなみに店内は暖色照明に木製家具が配置され、ちょっとレトロで素敵な雰囲気のカフェ。温泉水を使って淹れた珈琲や、地元産の材料を使ったデザートもいただけます。珈琲とロールケーキがおいしかったなぁ。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20180508030032j:plain

左にちょっと座っている人が写っていますが、お店の前に足湯があります。さすが越後湯沢!