トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

下北沢で、しもきた茶苑大山の抹茶蜜のかき氷をいただけるお店:下北沢「K's Cafe」

 「K's Cafe」
東京都世田谷区北沢2-25-18(最寄りは下北沢駅
TEL:03-3410-7007 営業時間:13:00-21:00、木曜休

食べたのは…2014年8月
主な値段は…抹茶ミルク 800円、ミックスベリー 750円

 

下北沢でかき氷といえば、しもきた茶苑大山さん。トーキョーウジキントキでも何回もご紹介していますが、もともとお茶屋さんなのにいまや押しも押されぬかき氷の人気店。夏場ともなれば整理券が出てそれも瞬殺、という状態です。

そんな事態に悩んだ大山さんが選んだ道は「近所のお店にかき氷のシロップを提供して、大山のかき氷をほかのお店でも食べられるようにする」という方法。大山さんのお店のすぐ近くにある「K's Cafe」もその一つです。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140817165504j:plain

抹茶ミルク、800円。素氷の状態で提供されるので、シロップは自分でかけていただきます。氷はかなりの山盛りですが、ふわふわにかいてあるので見かけよりは楽に食べきれるはず。基本的には1人1氷オーダーみたいです。

シロップは大山さんのシロップですから、間違いないおいしさ、そして濃厚さ。大山さんでシロップがかかっている状態で食べるのとはだいぶ違いますが、でもやっぱりこの蜜はおいしいなー。

f:id:tokyo-ujikintoki:20140817165751j:plain

こちらはミックスベリー、750円。K'cafeのオリジナルシロップです。ラズベリーとブルーベリーベースなのかな、つぶつぶ感が強く残っていて、甘酸っぱくておいしい。底にもちょっとシロップ入ってますが、こちらも基本素氷山盛りなので、途中でちょっとシロップ足りなくなって抹茶ミルクのミルクを分けてもらいました。

 

ということで、大山さんと同じ抹茶&ほうじ茶シロップのかき氷がいただけるK's Cafeさん。私が行った日も、大山さんでかき氷を食べそびれたと思われるかき氷難民さんが続続とやってきていました。注文の流れが、お店に入ってまずオーダー、席が空いたら着席して待つ……というのもちょっと変わってるかも。半セルフ式といいますか。お店のキャパシティ以上のお客さんがやってきている感じなので、おそらくこういう形式になったんだろうなあ……と推察しています。

私の感想としては、「K's Cafeのかき氷、これはこれでアリだしおいしいけど、ここでおいしいと思った人こそぜひ、大山さんのかき氷と食べ比べてみてほしい」かな。

 

大山さんのかき氷が気になる方は、以下のリンクを。

お茶のプロの手で甦った「鈴の茶屋」のかき氷 ←初出は2006年(懐かしい…)

かき氷でメリークリスマス♪しもきた茶苑大山

“香り”が口に広がる:しもきた茶苑大山「かき氷 ほうじ茶」

3日間限定!:しもきた茶苑大山「ホワイトデーかき氷」

2014年の初かき氷と、2013年の最後に食べたかき氷   ←最新

写真見比べるだけでも、おっ、と思うと思いますよ。シロップは同じでも、かき氷としては全然違うので面白いです。かき氷って、シロップをかけて全体を仕上げたところまで含めてかき氷だな、と、今回改めて思ったのでした。