読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

会社帰りにシロクマる幸せ:有楽町「遊食豚彩いちにいさん 日比谷店」

 「遊食豚彩いちにいさん 日比谷店」
東京都千代田区有楽町1-6-4千代田ビル2F
TEL:03-3501-3123 営業時間:11:00-22:30(日、祭日は21:30まで) 無休

食べたのは…2014年5月、6月、7月
主な値段は…白熊 800円

 

九州物産展の人気かき氷といえば、天文館むじゃきの「しろくま」 。鹿児島にある天文館むじゃきの話は以前もトーキョーウジキントキで書いたことがありますが(→)、実は東京でイベントじゃなくても食べられるところがあるのご存じでした?しかも一年中、しろくまが食べられるんです。

 

日比谷にある、鹿児島物産館の上にあるレストラン「遊食豚彩いちにいさん」。薩摩料理のお店で、メインは豚しゃぶなんですが(ランチもおいしい)、実はここでおいしいしろくまが食べられます。本場そのもののボリューム、各種の豆や果物でクマの顔風にしてある、正統派のしろくま

http://instagram.com/p/p_OvwkOgNK/

というわけである日、会社帰りに有楽町へ寄り道して一人がっつりシロクマった時の一コマを。夜遅く(21時半)までかき氷が食べられるなんてすばらしい!周りが豚しゃぶ食べてる横で一人かき氷の夕ごはん……w

 


安い、大きい、おいしいと三拍子揃っていて、私はけっこう通ってます。ここは、いろんな人が削る割には味が安定してるのもいいんですよね。この日はかなりふわふわで美味しかったです。始めに温かいそば茶と、ぶた味噌を一口出してくれるのも嬉しいところ。


これから夏になると人気店は大行列+整理券なので、こういう安定して美味しい&キャパシティの大きい店は非常に有難いのです。おいしいしろくまが食べたい、でも行列が嫌……!という方はぜひどうぞ。「ひとりでしろくまは食べきれない」という人のために、ミニサイズの「こぐま」もあります。

ちなみにこのお店、東京では日比谷のほか汐留や銀座にもあるんですが、日比谷店以外は氷を切らしていたり、ランチタイムはうけてくれなかったり……ということもあるので、しろくまを食べたいかたは日比谷店をお薦めします。

 

関連リンク

元祖「しろくま」を食べてきました:天文館むじゃき

鹿児島名物「しろくま」を東京で:有楽町「遊食豚彩いちにいさん」