読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

美しい削りは口溶けも抜群なのです「三日月氷菓店」@柏

「三日月氷菓店」
千葉県柏市柏1-5-5 2F TEL:04-7162-3404 営業時間:11時〜18時、火曜休

食べたのは…2014年5月(かき氷は通年提供)
主な値段は…生いちご 730円、生れもん 730円

 

2014年のゴールデンウィークのある日、常磐道沿いのお店を中心にかき氷ツアーをしよう……と思い立って行ってきました。一店目は柏にあるかき氷専門店「三日月氷菓店」。日光の天然氷(三ツ星氷室)を使っているお店で、通年でかき氷メインで勝負しているお店です。

三日月氷菓店さんは、氷の持ち味を生かした美しい削り(氷が羽根のよう!)と、季節の素材を使った上品な味付けのシロップが特徴。ふわふわの氷の中には、かき氷の味を邪魔しないさっぱり味のミルクアイスが潜んでいます。

削りが美しいかき氷は、たいてい味もおいしいもの。どれくらい美しいかは写真を見ていただければすぐに分かるかと。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140506123730j:plain

5/6で終了ということで「生いちご」を。いちごシロップだけでもさっぱりおいしいのですが、ミルクとの相性が素晴らしい。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140506123907j:plain

こちらは「生れもん」。生いちごもおいしかったけど、こちらがさらに素晴らしかった……!レモンの酸っぱさがダイレクトに味わえる氷は、ミルクをかけるとさらにおいしさアップ。酸っぱいもの好きなら、きっとツボにハマる極上のかき氷です。

 

三日月さんに初めて行ったのは2008年のこと。当時はラーメン屋さんに間借りして昼だけ営業したり、翌年はカフェの一角でかき氷屋さんをしたり……と苦労の末に2010年に独立。店主さん自ら内装をあつらえた素敵なカフェは今やすっかりかき氷の有名店に。トーキョーウジキントキで書くのは久しぶりなのですが、私もときどき食べに行っていて、そのたびに「なんて美しいかき氷なんだろう」と感動しているのでした。

またうかがいます!とってもおいしいかき氷、ごちそうさまでした。

 

関連リンク

祝・一周年!日光の天然氷を使った、羽のようなかき氷:千葉・柏「三日月氷菓店」 - トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)