読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

ラーメンもかき氷もツボすぎる、こんなにおいしくてワンコインだなんて(涙):駒込「麺屋KABOちゃん」

東京・上野&谷根千&池袋のかき氷

麺屋KABOちゃん(Twitter)←営業案内、その日のメニューなどはTwitterで告知
東京都北区西ケ原1-54-1  電話:非公開 
営業時間:11:30~15:00 17:30~21:00(かき氷は夜の部のみ、通年提供)、主に水曜休

食べたのは…2014年4月
主な値段は…贅沢生いちご 500円、さくらver3 500円、焼き芋キャラメル 500円

 

2012年にわたし、トーキョーウジキントキで「今年、わたしにとって一番衝撃的だったかき氷はこれかもしれない」と書いことを今でも覚えています。それは荻窪のラーメン屋さん「ねいろ屋」のピスタチオミルク氷のお話。→

当時としては衝撃的に新しかった、ピスタチオを使ったかき氷。本職はラーメン屋さんのはずなのに、そこで出されるかき氷の味が素敵においしくて、その後かなりハマってシーズン中に何度も通っていました。あのときの衝撃に近い感動をまた味わえるときが来ようとは……。

 

2014年の感動は、これでした。

f:id:tokyo-ujikintoki:20140422200059j:plain

駒込・麺屋KABOちゃんの「贅沢生イチゴ」。イチゴどっさり、果実そのもののようなおいしさが味わえるかき氷であることは、写真を見たらすぐに分かってもらえると思います。生イチゴのかき氷が食べられるところは増えてきていますが、ここまで果肉ゴロゴロのかき氷はそうそうありません。しかもこんなに贅沢なかき氷がたったのワンコイン(500円)で食べられるなんて。素晴らしすぎる。

しかも、おいしいのはイチゴだけじゃなくて。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140422192307j:plain

さくらver3、500円。店主さんの「桜が咲いてる時期は出したいな」というTwitterのつぶやき通り、今年の春は少しずつバージョンを変えて長い期間出されていたようです。私が食べたのはおそらくラストバージョンのVer3。

かき氷の中には、細かく刻んだ塩漬けの桜の葉と花びらがたっぷりと。いわゆる桜餅風味なんですが、酒粕が濃くて濃厚なおいしさなんです。これは新しいな~。桜のかき氷というとさっぱりしたものを思い浮かべがちですが、良い感じに期待を裏切られる、食べて楽しいかき氷です。 

 

さらにさらに……! 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140425204022j:plain

こちらは「焼き芋キャラメル」500円。実はわたし、いちごと桜のかき氷があまりにおいしくて&どうしてもこの焼き芋氷が食べたくて、2日前に来たばかりなのにまた食べに行ってしまったという……はい、通いすぎですね……でも、それくらいおいしかったってことです。

焼き芋キャラメル氷を食べていて思い出したのは、もう3年前のこと、名古屋へ行ったときにほまめさんと一緒に食べた「にしわき」の安納芋氷。Twitterで「このかき氷なーんだ」とクイズをしたアレです。あの安納芋氷を思い出すくらい、おいも……いや、焼き芋の味がダイレクトに伝わるかき氷です。焼き芋そのものの甘さにキャラメルのほろ苦さがうんまーい♪→

サイズは中くらい。写真を見て分かるとおり、ショリショリ霜柱系のかきかたの氷は六本木のyeloを思い出します。が、こっちのほうが断然好みだなぁ……かけるソースがシャバシャバじゃなくわりと重めなので、氷が溶けてもそれはそれで味わい深いのが良いです。

ここまでご紹介したかき氷3種はすべて500円。このほかに600円のかき氷もあります。

 

 ……と、すみません。ここまでかなり興奮気味に書いてきましたが、何がすごいってこのお店、店名でお気づきの方もいると思いますがラーメン屋さんなんです。かき氷だけでなく、ラーメンもとってもおいしい。

 

f:id:tokyo-ujikintoki:20140430183931j:plain

「しもふり中華そば」+ワンタン。お、おいしい……!私の好みど真ん中な醤油ラーメンです。クラシックな中華そばなんだけど、古くさい味じゃなく、ほんのりコクがあって。おいしいよぅーーーー。つるつるしたあまり縮れていない麺に、ワンタンがとっても合います。なんというか、味の好みのツボを突かれた感じ。

わたし、湯島の「ラーメン大至」のラーメンがすごく好きなんですが(→)ここのラーメンが好きな方ならきっと好みだと思います。

f:id:tokyo-ujikintoki:20140430183944j:plain

こちらは味噌ラーメン。冬季限定メニューだったのが通年メニューへ格上げになるそうです。上に粉山椒をかけ、粒の山椒を散らしているのが珍しい。赤味噌……だと思うんですが、こってりしすぎない味噌ラーメンに山椒の風味がぴったり合って非常においしいです。

そんなわけで、ねいろ屋さんで驚いた「ラーメンもかき氷もおいしすぎる……!」という驚きを再び駒込のKABOちゃんで味わった私。多分店主さんと、味の好みが似ているんだろうなあと想像しています。だって、あまり私ラーメン食べないのにすごくここのラーメン、好みの味なんですもん。

 

最後に注意書きです。(例外はありますが、基本的に)かき氷は夜の部だけの営業です。店内にあるメニューにはかき氷のことはいっさい書いていませんが、Twitter(@kabo_jp)を確認するか、店主さんに聞くと、その日何のかき氷があるか分かります。季節ごとに材料を仕入れているので、けっこう頻繁にメニューは変わっているようです。聞いてみたところ「ラーメンなしで、かき氷だけでもOK」とのことなので、気軽に行ってみてください。