読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

2014年の初かき氷と、2013年の最後に食べたかき氷

東京・上野&谷根千&池袋のかき氷 東京西部のかき氷

※このエントリは「ayanologはてな館」の日記からコピーしたものです。

トーキョーウジキントキを始めた12年?13年?前には考えられなかったことですが、最近は夏以外もおいしいかき氷を出してくれるお店が本当に増えたんですよねえ。というわけで、正月早々浅草の鯛焼き屋さん、浅草浪花家さんでかき氷を食べてきたときの写真を。

 

 DSC04283

 お正月限定(1/1~1/7)のかき氷は、

  • 宇治くろまめ
  • みるくといちごくろまめ
  • おいもくろまめ
  • きなこくろまめ
  • ほわいとベリーくろまめ
  • みるくといろんなフルーツくろまめ

の6種類があったんですが、私が選んだのはおいもくろまめ。おいも、といっても、安納芋とかぼちゃがハーフアンドハーフにかかってるというかき氷です。お芋の部分もかぼちゃの部分もどっちもおいしい♪

実は浅草浪花家さんのかぼちゃかき氷は秋にも食べてるんですが、かぼちゃはどうしても量が多いと飽きてしまう……ので、こうしてハーフ&ハーフにしていただけるのはとってもうれしいなあ、と。ちなみに氷の裏にはキャラメルシロップが隠れているので、シロップをかけて味を変えることもできます。で、お正月ということで……

 

 DSC04287

 黒豆!横に添えられた黒豆、つやっつやに綺麗に煮てありました。おいしー。(ここだけの話、実家のおせちに入っていた黒豆はあまりおいしくなかった……^^;;)

 

で、せっかく浪花家さんに行ったのでこちらも。 

 DSC04286

 たいやきー。ここの鯛焼きはわりと小ぶりで、皮がパリッと、でもかむと弾力があるタイプ。店内でだけ注文できるアンズ入りにしてみました。

 

そんなわけでお正月かき氷もアンズ入り鯛焼きもとってもおいしくて大満足だったのですが、一つだけ誤算だったのは、お店のすぐ近くの駐車場がとても高かったこと。。。20分500円と言われたのでいそいでかき氷&鯛焼きを食べて外に出たのですが、駐車場についたら「1000円ですね」と。「え、500円じゃないんですか」と聞いたら「3分過ぎてますよー」 と。いやはや、正月に車で浅草なんか行くものじゃないですねぇ。^^;;

 ☆浅草浪花家 東京都台東区浅草2-12-4 TEL:03-3842-0988 営業時間:10:00~19:00

 

●2013年最後に食べたかき氷

久しぶりのかき氷日記なので、去年(2013年)最後に食べたかき氷の記録もしておこうかな、と。 

 しもきた茶苑大山

 しもきた茶苑大山さんで、焼き氷……ならぬ、焼き栗氷。氷の上にはムース状の紅茶シロップが帽子のようにかかっており、その上には洋酒を染みこませた栗が。この栗が火をつけると燃えるんです……炎、見えますか?

写真のようなルックスなので、かき氷の下半分は味がなくなってしまいます。なので途中で抹茶蜜を追加しておいしく最後までいただきました。

 

このほか、友達が頼んでた空色ラムネや甘酒ジンジャーも味見させてもらいました。どれもおいしかった。 甘酒ジンジャーは上にあしらってあるお茶漬けあられも含め、かなりおもしろいかき氷でしたねえ。

 

下北沢:しもきた茶苑大山(日本茶専門店・喫茶・茶師十段)