トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

日光市今市のおしゃれカフェ、徳次郎系でもう一軒「日光珈琲」

「日光珈琲」
栃木県日光市今市754 玉藻小路左 TEL:0288-22-7242
営業時間:11:30〜21:00(月曜休)

食べたのは・・・2013年5月
主な値段・・・・・カフェオレ氷 800円

「珈茶話」(→)のあとにもう一軒、今市で日光の天然氷を使ったかき氷を食べたので、そのご紹介もしときます。昔は遊郭だったという建物を改装して使っているおしゃれカフェ「日光珈琲」。

NIKKO COFFEE

カフェオレ氷、800円。綺麗なかき氷ですよね。さすが珈琲屋さんだけあっておいしい珈琲シロップです。しかもわざわざ徳次郎の高価な天然氷を使っているわけだし。ただ、それだけにかき氷トータルで見ると氷の部分がちょっともったいないなぁ、とも思ってしまって……。以下、氷好きさん、気になる方だけどうぞ。

見た目とても綺麗でおいしそうなかき氷なんです。でも、シロップがかかっていない氷だけの部分が多すぎる……別添えでもうちょっとシロップをつけてくれれば解決する話だと思うんだけどなあ。もしかしたら氷だけの味を味わって欲しい、ということなのかもしれないのですが、率直な話、このヒダヒダなかきかたって、氷だけで食べると口溶け悪い気がするんですよね。もちろん味しないしね。でも見た目はきれいなんだけど、でも……みたいな感じ。もやもやもや。

上にも書いた通り、珈琲屋さんのかき氷だけあって(珈琲豆の販売なんかもされているようです)、珈琲シロップはおいしいのにもったいないな、って。もちろん私が食べたときたまたまそうだっただけ、なのかもしれません。でもサイズが小ぶりなのにお値段高め(800円)だし、もうちょっとなんとか……と思ってしまったのでした。

NIKKO COFFEE NIKKO COFFEE

細い路地にお店はあります。車だとちょっと発見しづらいかも。

NIKKO COFFEE

隣は「玉藻稲荷」という小路になっています。夏場はここでテイクアウトのかき氷(店内より安い)をやっているようで、カフェオレだけでなく、レモン牛乳やとちおとめといった、栃木らしいかき氷も販売しているようでした。私が行ったとき(5月)はまだ営業していなかったけど、夏は営業してるんじゃないかと思います。ホントは店員さんにこの辺の話も聞きたかったんだけど、聞けなかったのでこんな書き方しかできず、スミマセン。