読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

愛犬と一緒でもOK!素敵すぎる山里カフェ 何時も庵@日光

関東(東京以外)のかき氷 天然氷のかき氷

「何時も庵」
栃木県日光市猪倉1961-3 TEL:0288-26-2272
営業時間:11:30〜16:30(5〜9月)、11:30〜16:00(10〜4月)、月曜休。かき氷は年中提供

食べたのは・・・2013年5月
主な値段・・・・・アイリッシュミルク700円、小豆と寒天+三温糖

今年のゴールデンウィーク、日光にかき氷を食べにドライブに行ってきました。日光には、天然氷を製造・販売している蔵元がいくつかあり、地元では天然氷のかき氷を食べられるところが探すとけっこういろいろあるのです。

日光かき氷ツアーの1店目に伺ったのが、箱の森という山里にある素敵カフェ「何時も庵」。ここ、幅広のうどんや珈琲が自慢のお店なのですが、松月氷室(ブログ記事→)の天然氷を使ったかき氷も出していて、それが素敵においしいのです。

何時も庵

アイリッシュコーヒー、700円。お酒のアイリッシュコーヒーにミルクを合わせた、大人の甘いかき氷。羽根のようにかかれた美しい氷は、食べるとふわふわとして見た目を裏切らない美味。味もいいし姿も美しいし、惚れ惚れするようなかき氷です。サイズもかなり大きいです。素敵〜♪

かき氷だけじゃなくて、建物も素敵なんですよ。

何時も庵

何時も庵

エントランスからこんな感じ。小学校かなにかの木造校舎を改築してつくったカフェのようです。雰囲気抜群!すぐ近くにドッグランがあって、テラス席なら、ワンちゃん連れでも大丈夫です。

もう1つ食べたかき氷はこちら。

何時も庵

小豆と寒天+三温糖、ミルク添え。値段は確か、650円+50円……だったと思うのですがメモが見あたらず。申し訳ありません。羽のようにふわふわな氷と、やわやわな寒天、そしてコリッと硬めに炊いた小豆の、食感のコントラストが楽しいかき氷。

どちらの氷も、サイズ大きめ、やや甘めのおいしいかき氷でありました。味と見た目の美しさを両立しているという意味で、日光エリアでもトップクラスのかき氷ではないでしょうか。車がないとちょっと不便な場所ではあるのですが、日光方面へ行かれる際はぜひ行ってみてください。次回訪問時はうどんも食べたいなあ〜。