読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

お茶が濃厚、お茶屋さんのボリュームかき氷:「森乃園」

「自家焙煎ほうじ茶の店 森乃園」
東京都中央区日本橋人形町2-4-9
TEL:03-3667-2666 営業時間:9:00〜19:00 なし

食べたのは…2012年7月
主な値段は…抹茶かき氷 950円、ほうじ茶かき氷 950円

愛読しているBlog「ケーキ日記」に何度か登場していて、かなり前から気になっていた、森乃園のかき氷。先日ようやく食べてきました。人形町の駅降りてすぐ、甘酒横町にあります。ナナメ向かいは行列ができる鯛焼き屋さん「柳屋」。

森乃園

抹茶のかき氷、950円。写真だと分かりませんが、結構なボリュームです。氷の量が多いのもそうですが、アイスクリームがかなり大玉、白や緑の白玉、抹茶ゼリー、抹茶あん入りのモナカ、水まんじゅう(かな?抹茶餡が入ったツルッとしたお団子)などがかき氷の脇や底にゴロゴロ潜んでいて、見かけを遙かに上回る食べ応え。

見かけは地味だけどこっちもすごくおいしい。

森乃園

こちらは黒蜜……じゃなかった、ほうじ茶のかき氷、950円。白玉やゼリーなどかき氷のトッピング構成は抹茶氷と同じなのですが、ゼリーや白玉、最中のあんこなどがいちいちほうじ茶餡になってるあたり、芸が細かい。

森乃園さんはお茶屋さんなんですが、特にほうじ茶が得意なんです。店頭ではほうじ茶のいい香り、サービスで出してくださるのもほうじ茶。このかき氷のほうじ茶蜜もすごく濃厚で(色を見たら分かりますよね)、「お茶屋さんじゃないとこの蜜は作れないだろうなー」と。抹茶のおいしいかき氷は割とあるけど、ほうじ茶のおいしいかき氷は珍しいので、食べててうれしかったです♪

「お茶屋さんが作る、濃厚お茶シロップのかき氷」という意味ではしもきた茶苑大山を(参照→)、和菓子がごろごろ出てくるおいしさという意味ではちもと(参照→)を思い出す、おいしいかき氷でした。

ところで余談ですが……
私、森乃園に行く直前に、近所のブラザーズでホットドッグ食べていたのです。でもこちらのかき氷は上述のとおり、トッピングが盛り盛り。食べ終わったころにはおなかがいっぱいで、その後しばらくまったくおなかが空きませんでした……。

森乃園

食べログ森乃園