トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

雪くまめぐり2011(5):神社の境内でおいしいかき氷を「騎崎屋」

騎崎屋
埼玉県熊谷市妻沼1513 妻沼聖天様境内
TEL:?
営業時間:10:00〜18:00 定休日:日曜

食べたのは…2011年9月
主な値段は…雪くま りんご 400円

熊谷には妻沼聖天山というお寺があり、日本三大聖天の1つとのこと。その境内にある「騎崎屋」さんは、甘味のほか麺類など簡単な食事もだしているお店です。ここでも「雪くま」をやっているということで行ってきました。

通常のかき氷は300円台、雪くまはシロップに技ありということで4種類ありすべて400円。一番有名なのは(というか推してるのは)「雪くまいちごミルク」なのですが、これは2011年5月から提供開始して7月には完売してしまったとのこと(2012年も5月から提供開始だそう)。ほかに「梅こおり」「抹茶あずきミルク」「りんご」とある中から、今回は「りんご」を選んでみました。

騎崎屋

写真からもつたわってくるようなふわふわにかいた氷に、リンゴの甘煮やシロップがかかっています。全体的に甘いのかな?と思ったんですが、食べてみると甘い部分と甘酸っぱい部分とあって飽きずに食べられます。お、おいし〜!

横に添えられているのはシナモン。これを好みでかけると、味わいがガラッと変わり、アップルパイみたいな味わいになるのが楽しい。リンゴのかき氷ってあまりないし、ましてやアップルパイ仕立ては初めてかも。これおいしい〜!

美しいしおいしいし、リンゴ+シナモンも面白いし、こんなにレベルの高いかき氷が400円でいいのかしら……と申し訳なくなってしまうようなかき氷でした。お店の佇まいがまた、風情があるんですよ。

騎崎屋

また訪れたい素敵なお店。次はいちごとか梅とか、ほかの雪くまも食べてみたいなーと思っています。