読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

宇治といえばお茶!:京都・宇治「中村藤吉本店」

中村藤吉本店 本店([ http://www.tokichi.jp/:title=WEB])
京都府宇治市宇治壱番十番地 電話:0774-22-7800
営業時間:11:00〜17:30(土日祝日は18時まで)

京都からJRで30分くらい行くと、宇治の街に着きます(いや、京阪でもいいんですけど)。宇治といえば平等院、あるいは宇治茶。ほまめさんが京都に到着する直前に、ちょっと足を足を伸ばして、宇治でかき氷を食べてきました。


宇治の駅を降りてちょっと行ったところ。のれんが出ないとお店がやっていることがぱっと見には分からないくらいですが……ここ、「中村藤吉本店」という有名なお茶屋さんなのです。もちろん、宇治茶を扱うお店。

のれんをくぐると、伝統的な和風建築の建物。日陰が涼しい…三和土をあがるとお茶売り場があります。煎茶、ほうじ茶、京番茶などのほか、私が行ったときは真夏だったので、麦茶や水出し煎茶もありました。

そこを抜けると、光溢れる中庭が。中庭を臨む素敵な喫茶室で、お茶を使ったカフェメニューの数々をいただくことができます。……と、大変お待たせしました。中村藤吉本店のかき氷、こちらです。


「宇治きん氷」850円。サクサクのきめ細かい氷はまるで新雪のよう。白玉とあんこがかわいらしくそえてあるほか、てっぺんにはなじみのいいソフトクリームが。

別添えになっているのは、宇治抹茶の蜜と黒蜜です。抹茶蜜も黒蜜もサラサラしていて、スッと氷に入っていきます。蜜をかけると……


こんな感じ。テクスチャもサラッとしてるんですが、味もいやな後味などなく、非常にサラッと上品です。抹茶蜜も黒蜜もおいしい〜。

かき氷は全部で3種類。写真の宇治きん氷のほか、抹茶の氷とほうじ茶の氷があります。お茶屋さんのかき氷だし、きっとほうじ茶の氷もおいしいんだろうなあ、と思うととっても残念。期待通りおいしかった、お茶屋さんの宇治金時でありました。

#私が行ったのは本店ですが、このほか平等院店、京都駅店にもカフェがあります。

##それにしても、京都は黒蜜のかき氷を出すところが多くて、しかもまたおいしいんですよね。東京でも徐々に黒蜜のかき氷を見かけるんだけど、それでもやっぱり京都はレベルが違う気がするのです。どうしてなんだろう……。

中村藤吉 本店

食べログ中村藤吉 本店

中村藤吉 京都駅店NEXT

食べログ中村藤吉 京都駅店NEXT