読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

ふわり&まったり、果物そのままの美味:京都「古の花」

古の花
京都府上京区御前通今小路上ル馬喰町898  電話:075-461-6687
営業時間:9:30〜17:00、火曜休

食べたのは……2010年8月
主な値段は……もも氷、バナナミルク 600円 他

お次も京都の有名店をご紹介。北野天満宮のすぐ近くにあるいっぷく処「古の花」。このはな、と読みます。地元でも人気が高いお店で、私たちが行ったときも入店待ちのお客さんの列が絶えることがありません。かき氷は人気メニューみたいで、見回すとたくさんの人がかき氷を注文していました。もちろん私たちも。


「もも氷」600円。こんもりと盛られた氷を覆うのは、桃の果実をそのままかけたようなフレッシュな桃のソース。桃の皮の色とおぼしき濃いピンクが細かく散っているのがかわいらしい!

ふんわりときめこまかくかいた氷を軽く固めて、その上にたっぷりとソースがかけまわしてあるので、見かけよりもかなりボリュームがあります。もう一個のかき氷もすぐに到着。


こちらはバナナミルク。運ばれてくると、ぷぅんとバナナの香りが。
もも氷に比べると、こちらは甘みが強く、少しねっとりしています*1。夏になると、バナナと牛乳と氷をミキサーにかけてバナナシェイクをつくるのですが、これはバナナシェイクを食べられるデザートに仕立てたようなかき氷。うんうん、おいしい。


もも氷とバナナミルクを並べて。これで600円は安いなぁ。氷がほんと、雪のようなのです。


お店の外観。みんな暑そう…

桃もバナナミルクも、果物の味そのまんまのおいしいフレッシュでかき氷でした。ただし、上にも書いたとおり見た目よりボリュームがあるのと、店内がかなり冷房がきいているため、おいしく食べるには上に羽織るものを持っていくとか、何か防寒対策をしたほうがいいかもしれません。我々はかなり冷えちゃいました^^;;

*1:おそらくコンデンスミルクがかかっているのだと思う