読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

○○cafeでロハスなひと時:名古屋「i-café」

名古屋のかき氷

「i-café」(WEB
名古屋市西区那古野1丁目7-14
TEL:052-602-5387
営業時間:9:00〜19:00 月・火曜日定休

食べたのは・・・2010年7月
主な値段・・・・・うめ 420円

思わせぶりなタイトルの○○とは・・・。
まずはこちらの写真をご覧ください。
i-cafe01.JPG
普通のお店の入口に見えますか?ではもういっちょ。
i-cafe02.JPG
わかりましたか?
実はこのcafe、お寺の中にあるんです。「和・LOHAS・町づくり」をテーマにしたコミュニティカフェで、食べ物はできるだけオーガニックなものを使った体や心に優しいお店です。古い木戸や窓枠も生かされてcafeに改装されているので、新しさの中にも古い日本を感じることができ、ホッとする空間になっています。
お店(お寺)の中に入ると土間があり、奥の和室がcafeとして使われています。

さて、お店の話で長くなってしまいましたが、本題のかき氷の話。
かき氷はいちご、マンゴー、うめ、抹茶小豆の4種類ですが、すべて自家製シロップが使われています。
今回お願いしたのは「うめ」
i-cafe04.JPG

氷はカリカリしています。自家製うめジャムが濃いですから、ふわふわ氷だと負けてしまいそうなので、カリカリでちょうどよいと感じました。
自然な甘みが生かされたうめジャムを氷に混ぜながら食べ進めていくと、中はこのようになっています。
i-cafe07.JPG
中にもうめ!

お水とおしぼりがかわいかったので、オマケの画像をペタリ。
i-cafe03.JPG

お寺cafeでほっこりしてみてはいかがですか?