読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

東京下町の正統派かき氷に舌鼓:門前仲町「甘味処 いり江」

東京都江東区門前仲町2-6-6 TEL 03-3643-1760
営業時間:11:00〜19:30(土日祝は18:30まで)、定休日:月曜日

食べたのは・・・2010年7月
主な値段・・・・・氷白玉しるこ 780円

門前仲町で一番有名な甘味処といえば、いり江。学生のころ何回か行ったことがあり、「そういえばかき氷もおいしかったよなあ」と思い出して久しぶりに訪ねてみました。

10年以上ぶりのいり江さんは新しい建物になっていましたが、地元での愛されっぷりは変わらず。私たちが行ったときもかなり混んでいてひっきりなしにお客さんが訪れていましたが、回転が良いのでそれほど待たずに席に着きました。

IMG_8565

今回頼んだのは、氷白玉しるこ(780円)。きめの細かい氷の下には、なめらかなこしあんがたっぷりと入っています。上にかけずに氷の山がそのままになっているのが正統派東京風かき氷。ああー、これだよこれー♪と懐かしい気持ちになりながらいただきました。

特筆すべきは、後ろにちょっと写っている別添えの白玉。これがゆでたてのやわやわ、むちむちでとってもおいしいのです!氷の上に載せておくと固くなってしまうので、わざわざ別添えで出してくれているのですね。この気遣いが嬉しいではないですか。こしあんに白玉をからめて、ちょっと氷を載せていただくと、至福の時。はー、おいしーー。

今回はあえて氷以外の写真も。

IMG_8568

白玉クリーム小倉あんみつ、930円くらいだった気がします。いり江といえば、なんといってもあんみつがおいしい!寒天とあんことアイスクリームを一緒に食べると、もうもうもう♪♪かき氷にも添えられていたむちむちの白玉も載って「氷もおいしいけど、あんみつはさらにおいしいねえ」と奪い合うようにあんみつを食べたのでありました。ごちそうさまでした!