読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

いちご&金時の相性に唸る:西荻窪「甘いっ子」

東京・中央線沿線のかき氷

「甘いっ子」
東京都杉並区西荻南2-20-4 電話:03-3333-3023 11:00〜20:00、月曜休

食べたのは…2009年8月
主な値段は…氷いちご金時 750円/氷いちごミルク 750円

大好きなフルーツ系かき氷の中でも、とくに私が抗えないのが「生のイチゴを使ったシロップ」という一言。都内でこの手のかき氷を食べるなら(私の知ってる範囲で、ですけど)、目白の志むらさんと双璧じゃないかなーと思うのがここ、西荻窪「甘いっ子」です。

甘いっ子

ここのかき氷は、平べったいお皿に山盛りで氷が出てくるのも特徴。平らなお皿に大きなスプーンなので、「崩しちゃうかも?」という心配もなくて、すごく食べやすいんです。写真手前の「氷いちごミルク」は、生イチゴで作ったジャムのようなフレッシュなイチゴシロップに、たっぷりの練乳が。イチゴとミルクの組み合わせ、おいしくないわけがないじゃないか〜♪

で、今回特にご紹介したいのがこちら(↓)。続きをクリック♪

甘いっ子

「氷いちご金時」です。写真の通り、半分はいちごシロップが、残り半分にはトロリとしたつぶあんがかかっているかき氷。氷いちごと氷あずきを両方置いている店は多いですけど、いちごとあずきが一緒にかかったかき氷は珍しいですよね。意外な組み合わせなんですが、これが実においしいんです。「ミルク+イチゴ」が子供から大人までうれしくなるおいしさだとしたら、「イチゴ+金時」は大人の甘さ、かな。

甘いっ子さんに行くのは今回が2回目。実は5年前、2004年の夏にこちらのかき氷を紹介したときに、「氷イチゴ金時クリーム載せ」を勧められ、それ以来ずっと「イチゴ+金時」が気になっていたのでした。あ〜、おいしかった&念願がかなってよかった!

甘いっ子
↑民家風の入り口。かき氷のイラストのTシャツがかわいい♪