読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

桃のピューレがたっぷり:ヤオカネ「桃フラッペ」

「フルーツのヤオカネ」 WEB
愛知県小牧市小牧3丁目1-82
TEL 0568-76-2037
営業時間 am9:00〜pm7:00 年中無休

食べたのは・・・2008年8月
主な値段・・・・・桃フラッペ500円(練乳+50円) *桃フラッペは7月から

名古屋市北部に位置する小牧市は桃の産地です。
果物屋さんのお店の入り口近くにも美しい桃(白鳳)がたくさん置かれていました。
その桃を見た瞬間、食べたいっ!と思った私は、当然のことながら「桃フラッペ」を注文しました。
さて、お店の右側に縦に長細くあるフルーツ喫茶には、季節のフルーツを使ったメニューがたくさんあります。席数は約20席。ごくシンプルなつくりの喫茶店で居心地もよく、私は平日の昼間に行ったのですが、地元の方でほぼ満席でした。

お待ちかねの桃のフラッペがやってきました。


ソースというよりは桃のピューレに近い、トロリとした重めのソースがたっぷりかかっていました。スッキリした甘さで、しっかり熟した桃を使っている感じを受けました。
ソースの重さに負けない程度のサクサクした氷。ソースとサクサク氷のバランスが◎。
トッピングのジェラートは自家製ということでしたが、私が行った時はバニラアイスだったような気がします。バニラビーンズの粒々も入っていて、アイスクリーム自体もとても美味しいものでした。
そして何よりもフラッペに刺さっている桃!!しっかり熟した甘みの強い桃です。
練乳もプラスすることができますが、このお店では果物そのものを味わった方がいいかもしれませんね。