読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

3日間限定!:しもきた茶苑大山「ホワイトデーかき氷」

※このエントリは2008年3月14日に投稿されたものです

しもきた茶苑大山(WEB)
東京都世田谷区北沢2-30-2 電話:03-3466-5588 
営業時間:14:00〜18:00、月曜定休

食べたのは…2008年3月
主な値段は…かき氷抹茶 500円、ミルク 50円

毎年恒例?トーキョーウジキントキ・春のこっそり更新です。

3月の3日間しか食べられないかき氷があるということで、かき氷好きの友人を誘って下北沢まで行ってきました。2006年の夏から下北沢「鈴の茶屋」のレシピを受け継いで夏場のかき氷営業を始め、2007年の夏からは新メニュー「かき氷 ほうじ茶」も加わった、「しもきた茶苑大山」さんです。もともとお茶屋さんが本業のお店なだけあって、こちらは抹茶もほうじ茶もとてもおいしいかき氷。去年(2007年)の夏はすっかり“行列ができる店”になっていました。

かき氷は夏場だけのメニューなのですが、実はそれ以外のシーズンも、たまーに期間限定でかき氷をいただくことができます。1つは、12月クリスマス近辺1週間だけの「クリスマスかき氷」、そしてもう1つが、今回ご紹介する「ホワイトデーかき氷」。

Shaved ice with tea syrup 02, Shimokitazawa, Tokyo

クリスマス氷では上に栗の甘露煮が載っていましたが、今度は桜の花の塩漬けです。おお、春らしくて可愛い〜♪

今回は試しに、ホントは別添えのミルクを一緒にかけてもらい、抹茶ミルク氷にしましたが、やっぱりミルクは別添えをオススメするかなあ。抹茶蜜が抜群においしいから、やっぱりミルク無しの単体でも抹茶氷を食べたくなるんですもの(^^;

メニューには去年の夏の新作、ほうじ茶氷もあります。友人はこちらを頼んでました。

Shaved ice with tea syrup 01, Shimokitazawa, Tokyo

別添えのあずき(100円)がまたおいしいんですよね〜。来るたびにおいしくなってる気がします。

このかき氷はホワイトデー限定ですから、今回も3月14〜16日の3日間限定です。つまり今日までってコト。食べたくなった人は今日お店に行ってくださいね。

そうそう、ワガママ言って、こんなこともしてもらっちゃいました。

Shaved ice with tea syrup 03, Shimokitazawa, Tokyo

氷だけ盛ってもらい、シロップをかけずに別添えで。う、美しい〜。雪のような氷に、桜の花がよく似合います♪

#追加のシロップ(抹茶、ほうじ茶、白蜜、ミルク)は今年から50円になりました。

というわけで、夏が来る前においしいかき氷を堪能した一日でした。まだ春が始まったばかりだけど、今から夏が楽しみです(笑)