読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

黒みりんでかき氷:銀座・福光屋「百年水のかき氷」

福光屋
東京都中央区銀座5-5-8 1F (地下鉄銀座駅B5出口近く) 電話:03-3569-2291 
営業時間:11時〜22時(日祝は20時まで)、不定休

食べたのは…2007年8月
主な値段は…百年水のかき氷・黒味醂ミルクジャム 600円

銀座2丁目、ピエール・マルコリーニのすぐ脇にあるお店が、日本酒「福光屋」。金沢にある造り酒屋さんのアンテナショップなんですが、ちょっと面白いかき氷を出しているんです。去年ご紹介したときに写真を載せられなかったのがすごく気になっていて、一年ぶりに再訪してみました。


「百年水のかき氷・黒味醂ミルクジャム」600円。お盆に載せられた小さめかき氷、木のスプーン、そう、こうだったこうだった(笑)……ということで、今回は念願かなって写真を載せられます♪ ちょっと粗めにかいてあるけどおいしい氷、添えられているのは青梅……じゃなくて、ヨモギ入りの生麩(ふ)です。生麩入りなんて、金沢らしい演出〜。

去年は
 ・黒みりんとミルクジャム(600円)
 ・赤酢とはちみつ(550円)
 ・ゆずリキュール(550円)
というラインナップだったんですが、今年は
 ・黒味醂ミルクジャム(600円)
 ・蜜づけ夏みかん(550円)
 ・練乳ホワイトサワー(550円)
の3種類に、ラインナップが変わっていました。

黒みりんとミルクジャム、という組み合わせは「えっ」と思われる方もいるかもしれませんが、実は「これはおいしいだろうな」と予感していました。というのも、私、去年トーキョーウジキントキ名古屋担当のほまめ嬢に「バニラアイスにかけて食べてね」といって、黒みりんをいただいたことがあったからなんです。
 →アイスクリームが3倍おいしくなる――甘強酒造「黒みりん」

福光屋さんとは違うお店の黒みりんでしたけど、黒みりん+バニラアイスの組み合わせはものすごくおいしかったので、「ああ、このかき氷はきっとおいしいに違いない……」と、つい注文しちゃったのでした。


今回はお店の方に、いろいろお話をうかがうことができました。黒みりんミルクジャム氷で使っているのは、写真の右側のもの。数種類ある福光屋のみりんの中でも、7年熟成の黒みりんを使っているのだそう。また、酒の仕込み水を凍らせた氷を使っている……というのは去年も書いた通りですが、仕込み水は金沢から運んできて、東京で凍らせて氷にしているそうです。なるほど〜。

黒みりん+ミルクジャムのかき氷、期待通りの味でなかなかおいしかったです。欲を言えば、みりんやミルクジャムのかかり方にどうしてもばらつきがあるので、別添えで少し味醂を出してもらえるとうれしいなあ、なんて。あと、去年も思ったことですけど、スプーンは木のスプーンじゃないほうが食べやすいかな(^^;

福光屋 銀座店

食べログ福光屋 銀座店