トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

西瓜よりおいしい天然すいか:鵠沼海岸「埜庵」(前編)

埜庵(WEB)
神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11 TEL : 0466-33-2500
営業時間:11:00 - 18:00  定休日:毎週月曜日

食べたのは……2007年8月

 トーキョーウジキントキは、今年で5年目。最初の頃は「かき氷のblog!?なんて物好きな……」という反応がほとんどだったんですが、最近は驚かれることも減りました。実際、かき氷について熱く語る人(blog)が、ここ数年でずいぶん増えたなあという印象があります。

 そんな、かき氷好きさんのblogの中で一番取り上げられているのがここ、神奈川県・鵠沼海岸にある「埜庵」。家から遠いこともあって、私は年に1〜2回しか行かれないんですが、通い詰めるファンも大勢いるかき氷屋さんです。

 通い詰めるファンがいる理由は、かき氷がおいしいから、そして、しょっちゅう新メニューが出てくるから。埜庵はほぼ一年中かき氷を出しているお店で、店主の石附さんが秩父や日光へ天然氷を作りに行く年末年始以外は、春も夏も秋もおいしいかき氷を提供しています。定番メニューのほかに、その季節ならではの果物のかき氷を味わえるのが、なんといっても埜庵の一番の魅力。春や秋、冬でないと食べられないかき氷というのが存在するために、ファンはついつい足繁く埜庵に通ってしまうのでした。

 さてそんな埜庵の2007年夏の新作は……?ということで、この夏のラインナップの中から一部をご紹介しましょう。


「天然すいか」800円。8月中旬までの限定氷です。一口目を食べた瞬間「おお!」としか感想が出てこなかった。それくらいおいしいです(笑)

すいかの果肉を使った、すいかの味そのままの蜜がたっぷりと氷にかけまわされている、ので、スプーンですくって口に入れると、西瓜そのものの味が広がります。

赤いかき氷が緑色の器に盛られている色合いも西瓜そのものなら、さらに楽しいのは、小皿に盛られた塩が添えられてでてくること。


そのまま食べても素敵においしいのですが、パラパラと塩をかけるとさらに甘みが引き立ちます。こんなところまで西瓜そのまんま。

西瓜なんだけど、でもかき氷だからひんやりしていて、しかも西瓜よりおいしい、という不思議さ。でも、西瓜を凍らせてもこうはならないし……。西瓜のおいしさだけを抽出して氷にかけたような、実に不思議かつパーフェクトなデザートでした。


「天然白桃」800円。こちらも季節のかき氷です。桃の実を凍らせてミキサーにかけたような、乳白色でトロミのあるソース(シロップ)をかき氷の上に贅沢にかけまわしてあります。

ソースのなかに、産毛の生えた桃の皮の小さなかけらがたま〜〜に混じっていたりして、「ああ、果物そのものだぁ」といううれしさがさらに強まります。それにしてもこのソース、ほんとに不思議。桃って皮をむくとすぐに黄ばんだり黒ずんだりするのに、いつまでもきれいな乳白色のままなのです。「色といい味といい、このフレッシュ感は何〜〜!?」と、ひたすらびっくりしながらいただきました。

添えられているのは追加用の白桃ソースかと思いきや、なんと練乳。「白桃と練乳って合うのかなあ。練乳のが味が強くて、桃が負けちゃいそう」と思いながらおそるおそる練乳をかけてみると、意外や意外、これが合うんですねえ……。市販の練乳とは違い、甘さ・トロミ共に適度な味に調整された練乳なので、桃の味を引き立てているのに驚きました。練乳なし・練乳ありどちらもとてもおいしいです。素晴らしい〜。

まだまだ↓へ続きます……。

「白葡萄」800円は、7月31日にスタートして、シロップが終わったら終了、の期間限定氷です。8月7日からは「梅酒」、8月21日からは「山柚子」が始まります。

この白葡萄、白ワイン好き、特にデザートワイン好きならきっとハマる味。完熟ナイヤガラのワインがあるんですけど、あれと同じ味がするんです!アルコールは入ってない(はず)ので、下戸さんも安心。

そんなわけで、ワインの味を思い出しながらいただいていたのですが、気のせいか、もう一種類違うぶどうの味がするような……聞いてみたら「下はシャルドネ、上はナイヤガラのシロップなんですよ。シロップの色が違うでしょ?」との返答でした。ほんとにそうだったんだ! いわれたとおり、器を光に透かしてみると、下と上とでシロップの色がちょっと違います。おぉ〜。

このかき氷にはシロップが添えられてきます。白葡萄はかなりさっぱりした甘さなので、甘みが足りない方はこれをかけてください、ということらしい。葡萄シロップが溶けた氷を飲むのがまたおいしい♪

「白葡萄」と聞いて、想像していたのは皮をむいて食べるぶどうの味だったんですが、むしろデザートワインの味だったのがちょっとびっくりなかき氷でした。シロップ2種類というのも凝ってるし。かなり甘さ控えめなので、左党さんもおいしくいただけるのではないでしょうか。

長くなってしまったので前編はこのへんで。後編では、宇治氷の紹介と、去年の天然氷の話を。

埜庵

食べログ埜庵