トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

囲炉裏端でゆっくりと:茶房 大野屋「宇治ミルク」

「茶房 大野屋」
岐阜県高山市上三之町29
TEL 0577-33-9627
営業時間 9時〜16時30分 水曜定休

食べたのは・・・2006年7月
主な値段・・・・・宇治ミルク750円

高山の古い町並みをのんびり歩いていると、ちょっと喉がかわいたかも・・・と思うころに氷の看板が目に入ります。
店に入るとびっくりするほどの広い空間。
奥は吹き抜けになっていて、靴を脱いでゆっくりできる畳の席もあります。


囲炉裏のあるテーブル席について、宇治ミルクを注文しました。


メニューもかわいいんです。特に「氷」の印が・・・。
さて、宇治ミルクがやってきました。


ガラスの器にこんもり盛られていて、なんだか微笑がこぼれます。
氷はシャリシャリしていて、抹茶シロップだけではなく、抹茶そのものがかけられています。
この香りがなんともいいのです。
この大野屋は高山市三町伝統的建造物群保存地区にあります。
まわりのお店もすべて古い町並みの雰囲気を壊さないような外観、つくりになっています。
食べ物だけではなくて、ぜひこのお店の雰囲気もゆっくり楽しんでくださいね。