トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

30年ぶりの復活?:かろのうろん「みつかけ氷」

かろのうろん
福岡県福岡市博多区上川端町2-1 電話:092-291-6465
営業時間:11時〜19時、火休

食べたのは…2005年9月
主な値段は…みつかけ氷 350円

東京担当のayanoです。今回と次回の2回分、九州は福岡・博多のかき氷をご紹介したいと思います。去年の9月に出張で博多に行く機会がありまして、そのとき空き時間で食べてきたものです。ホントは去年のうちにご紹介できればよかったんですが。

まずは写真から行ってみましょう。


あれ?トーキョーウジキントキなのにどうしてうどん???と言われてしまいそうですが、いいんです、うどんで。ここは、「かろのうろん」といううどんやさん。「(道の)角のうどん(屋さん)」が、博多の発音で「かろのうろん」になったのだそう。

羅臼昆布やイリコをたっぷりつかったおいしいダシに、ちゅるんとのどごし柔らかなうどんが合っていておいしーい。博多のうどん(うろん)、初めて食べましたがおいしいですね〜。讃岐うどんとも水沢うどんとも武蔵野うどんとも加須のうどんとも稲庭うどんともまったく別物。うどんやそばは土地土地においしいのがあって、楽しいなあ。

さて、食後はこちらをどうぞ。おまたせしました、今度こそかき氷です。


「みつかけ氷」350円。サイズは小さめで、上からかかっているのははちみつ。非常〜〜に素朴な味です。

壁の張り紙によると「30年ぶりに復活した懐かしの味」なのだそうです。氷はショリショリした食感なんですが、はちみつをかけるので、どうしてもポッテリと重くなってしまうんですよね。おいしいけど、そのせいもあってちょっと食べ飽きるかなあ…という印象もありました。

ちなみに電話して確認してみたところ、今年もみつかけ氷はやっているそうです。お値段変わらず、350円。おいしいうどんで体が熱くなったら、みつかけ氷でクールダウン、いいかも。


お店はこんな感じ。ホントに道の角にあります。

追記:
念願かなって「かろのうろん」に行かれて、とってもうれしかった私です。というのは子どもの頃に読んだ永六輔の本に(書名は失念)、このかろのうろんのことが詳しく紹介されていて、それをずーっと覚えていたから。ごぼ天がおいしいとか、ねぎをたっぷりかけるとか、つゆは透き通ってるけどダシがきいてるとか、そんなことを書いてあった記憶が……子どもの頃から、相当食い意地が張っていたようです(苦笑)。幼い頃から家にある親や祖父母の本を読み散らかしていたため、永六輔の本もかなり読んだんですよね。今思うと、ませた子どもだなぁ……。