読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

シチュエーションはイマイチでも美味「阿左美冷蔵」

ナンジャタウン(かき氷博覧会) 天然氷のかき氷

阿左美冷蔵」(秩父
今回食べたところ:ナンジャタウン・アイスクリームシティ内/東京・池袋

食べたのは…2005年7月
主な値段は… 400円

かき氷博覧会、最大の目玉と言っていいと思うのが、秩父阿左美冷蔵」が出店していることだと思います。「阿左美冷蔵」は、私がかき氷のおいしさを知った忘れられないお店。一昨年ここに行かなかったら、かき氷サイトなんてとっくにやめていたことでしょう、きっと。

私は「さぞかしかき氷が好きなんだろう」と思われなんがちですが、実はそうでもなかったりします。きめの粗いかき氷を食べるとすぐに頭が痛くなるし、甘すぎると完食できないし、メロンシロップとかブルーハワイは苦手だし、ちょっと大きいかき氷を食べるとすぐに体が冷えて寒気がするし…。

そんな根性なしの私だけに、阿左美冷蔵に初めて行ったときは、本当に驚きました。結構サイズは大きいのに、とても軽くて、おいしくて、あっというまに食べ終わってしまったのです。一緒に行った人が「かき氷は好きじゃない、一人前要らない」と言っていたので、残った分をもらおうとおもったほど。でもかき氷がおいしかったせいで、彼女も一人前きれいに平らげてしまったため、結局私のお腹には入らなかったんですけど(笑)

さて、前置きが長くなりました。そんな「阿左美冷蔵ナンジャタウン店の話です。メニューは「野いちご」「昔のキャラメル」「こだわりメロン」の3種類。


昔のキャラメル。オペレーションに問題有り?バイトの女の子が見るからに不慣れで、キャラメルソースをどばどばかけてくれたおかげで、上がつぶれてしまってしまっています…


こだわりメロン。シロップなんだけど、ちゃんと本物の果物のメロンの味に近づけているところがさすが。メロンシロップが苦手な私もおいしくいただけました^^


野いちご。わりとあっさりしているけど味わい深く、「味が足りない」ということはないですね〜。
爽やかにさらっと食べ終わってしまいます。ちなみに写真では、「北海道かき氷」と比較してみました。シロップの色の違いに注目。

メロンといちごを注文していた二人は、練乳をかけてもらっていたのですが、「練乳なしでもよかったかも」という感想でした。たしかに、練乳なしでも十分美味しいですし。

アイスクリームシティはかなり冷房も効いていて、かき氷がおいしく食べられる環境…とは言いにくいのですが、それでもやっぱりここの氷は美味しかった。シロップの話ばかり上では書いていますが、なにより氷そのものがおいしいんですよね。秩父で冬場に作っている天然氷を、池袋まで持ってきて提供しているようです。数量限定で、その日の分がなくなったらおしまいなので、食べたい方はお早めに。

本店に行ったときのレポートはこちらをご参照くださいませ。ちなみに本店では氷の量が、ナンジャタウン版の2〜3倍あるし、メニューももっといろいろあります。あ、あと練乳は別添えで出てきて、自分でかけるようになっているあたりが違います。