読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

鵠沼海岸で新たにスタート!:鵠沼「埜庵」

こっそり更新シリーズ、Part3。(笑)

あやのさんが昨年大感動していた天然氷のかき氷が食べられる「埜庵」が、場所を鎌倉から鵠沼海岸に移して新たにスタートしました。

251-0037 神奈川県藤沢市鵠沼海岸3-5-11
tel/FAX 0466-33-2500
営業時間 11時〜18時、月曜定休

食べたのは・・・2005年5月末
主な値段・・・・かまくら700円、ゴールデンオレンジ、いちご各600円

5月にオープンということであやの&ほまめコンビでお邪魔しました。

到着した新しいお店は一軒家。
外にはテーブルがいくつか置かれていて、中のカウンターで注文する。

早速「かまくら」と「ゴールデンオレンジ」を注文。
するとなぜか「お二階へどうぞ」と言われる。
言われるままに横にある玄関から二階へ上がると、二部屋にテーブルがいくつか置かれていてくつろげる空間になっていた。
ほどなくして「かまくら」が、続いて「ゴールデンオレンジ」が目の前に・・・。


う・・・美しい。
かまくら」はふんわりかいた氷に和三盆をかけただけのシンプルなもの。
シンプルなだけに氷自体の質が一番よくわかる。
練乳が添えられていて、これがまたウマイ。

ゴールデンオレンジは色合いがとても華やかで明るいイメージのかき氷。
すっきりした甘みはオレンジそのものだが、シロップが添えられていて自由に調節できる。

二人でさんざん写真を撮りまくった後は、黙々とかき氷を食べ続ける。
発する言葉は「ウマイ!!!」ばかり。
ひとり一杯ずつで帰るのがどうしても惜しい・・・。

ということで、いちごを追加注文。

こちらもまたいちごの甘みがはっきりわかる。
スプーンがふたつあることでもわかるように、これは半分こ。
ふたりでガツガツガツ・・・・。
途中こんなことをして遊んだりもしましたが。


すみません。>店主さん

あやのさんから何度も聞かされていたとおりのおいしい氷、おいしいシロップ、果物、どれをとっても大満足だった。
もちろんこれだけ食べても頭がキーンとくることなどない。
氷の質の大切さがあらためてわかるお店だった。

追記:あやの版の日記はこちら。追加写真などあります。