トーキョーウジキントキ(夏季限定かき氷専門ブログ since 2003)

おいしいかき氷を実食&レポートするブログです。夏季限定更新、2003年スタートで今年12年目。東京・名古屋を中心に、世界各地のかき氷を扱っています。2011年に旧サイトからはてなダイアリーへ、2014年さらにはてなブログへ引っ越してきました。

忍野八海の天然氷:山梨県「富士飲料」

「富士飲料」
山梨県南都留郡忍野村忍草380 TEL:0555-84-3545

食べたのは・・・2004年8月
主な値段・・・・・氷いちご 300円

忍野八海(おしのはっかい)といえば、池ごしに見える富士山の美しさと、そこにわき出る水の清らかさで有名な観光地。そういえば名前は有名だけど行ったことないなあ…というわけで、車を飛ばして行って参りました。なんでも、富士山の雪解け水でできた天然氷が名物で、その天然氷を使ったかき氷が食べられるとか。

かき氷やさんというより、駐車場の一角でやってる売店で、かき氷も出してるよ、というだけなのです。


オープンエアといえば聞こえがいい屋外のテーブル&ベンチで氷を食べていると、目の前を車がぶんぶん走っていきます。うーん、微妙なシチュエーションだわ…(^^;;;;

選択肢は「いちご」「メロン」「ブルーハワイ」の三種類。ええ〜っ?(苦笑)
かかってるのも、普通のシロップです。
かきかたも普通…いや、普通より悪いな。粗めにかいてあるなあ…。

とはいえ氷はやっぱりおいしいようで、縁日かき氷よりは1ランク上、でもわざわざ食べに行くほどおいしいかき氷とは言い難い、というなんとも微妙なかき氷でした。


せっかくおいしい氷を使ってるのに、どうしてこんなフツーのものにしてしまうんだ…もったいないなぁ…。うーん、うーん。

ほかにもう一軒「榛(はん)の木林」というお店もあって(TEL:0555-84-2587)、そこでも天然氷のかき氷を出しているんですが、フツーのおみやげ屋さん&食堂という感じで、思わずスルーしてしまいました。でも今おもえばあっちの方がよかったかなあ?